Web版 ステッドマン医学大辞典 ヘルプ

【凡例】リーダーズ英和辞典


見出し語

1.1

a 配列は原則としてアルファベット順としたが, 単につづりが異なる語・追込み見出し・同義の複合語は比較的近くに配列される場合は必ずしもこの原則によらず一か所にまとめて示したので注意されたい. また -o- -i- の付く連結形はほとんどこれらの連結母音を付けない形のところで並記するにとどめたので, そのつもりで検索されたい 《たとえば phosphoro- phosphor- のところに並記》.

 

b 数字を含む見出し語の配列は, それを数詞で書いた場合の順序とする 《たとえば A1 A one, 4-H club four-H club,  F1 layer F-one layer.

 

c St. および Mac, Mc の付く複合語の見出し語の配列は, それぞれ Saint, Mac とつづった場合の順序とする.

 

1.2

つづりが米英で異なるときは米式つづりを主とし, 英式つづりを従として示した. 米英のつづりの違いは縦線 (|) を用い, 米英の違いではないときの並記にはコンマ (,) を用いて区別した. 異つづりを並記するときには, 多くの場合 共通する部分をハイフン (-) を用いて略記した.

  例:

  hon·or | hon·our 《米では概して honor とつづり, 英では概して honour とつづる》

  shash·lik, -lick, shas·lik 《米英ともに 3 通りのつづりを用いる》

  ep·i·logue, 《米》 -log 《米英ともに epilogue のつづりが普通で米ではさらに eplilog ともつづる》

  ★派生語・複合語についてはいちいち英式つづりは示さず, また -ize -ise はほとんど -ize のほうだけを示した.

 

1.3

同じつづりの語でも語源が異なるときは別見出しとし, 右肩に小文字で番号を付けて区別した.

  例:

  chop1 /tSÁp/ v (-pp-) vt, vi《おの・なたなどで》 ぶち切る, 伐る;...

  chop2 vi, vt (-pp-) 〈風が〉急に変わる, 意見 《など》 を変える about〉;...

  chop3 n [Upl] あご (jaw), pl] 口腔, , 口もと, ほお;...

  chop4 n 《インド・中国貿易における》 官印, 出港[旅行]免状;...

 

1.4

発音を表記しない見出し語には, 本来のつづり字にはないアクセント記号を付けて, 発音の強勢アクセントを示した (⇒発音.

  例:

  es·cáp·er

  láser prìnter

  nón-prófit-màking

 

1.5

a 分節の切れ目は中点 ()で示した. 発音の違いによって分節が異なる語は原則として第一に示した発音によって切った. 語頭・語末の 1 音節をなす 1 字は切らないほうが望ましいので示さない.

  例:

  aphid /éIfEd, Ḯf-/ 《第一の発音によるので a·phid であるが語頭の 1 a を切らない》

 

b 複合語・派生語については各要素間の切れ目と音節の切れ目が一致するときは, 各要素の切れ目にのみ中点あるいはハイフンを示し, 各要素の分節は了解されているものと見なして省略した.

  例:

  mémber·shìp

  létter-pérfect

  násal·ìze

  de·násal·ize

 

1.6

省略しうる部分は () 括弧で, 言い換えできる部分は [] 括弧で示した.

  例:

  dévil's fòod (càke)  devil's food cake または devil's food

  aliméntary canál [tráct]  alimentary canal または alimentary tract

 

1.7

スワングダッシュ(〜)は追込み見出し・語形変化・成句・用例中などで,本見出しと同一つづりの部分を表すために用いた.

 

 

▲このページのトップへ

発音

 

2.1

発音は, 国際音声記号を用い / / に入れて示した. 音声記号の音価については, 「発音記号表」を参照.

 

2.2

母音記号の上にアクセント符/´/を付けて第1アクセントを, //を付けて第2アクセントを示した.
※研究社の「リーダーズ英和辞典(第2版)」では、本来第1アクセントから第3アクセントが示されているが、Web版 ステッドマン医学大辞典内では上記2種類の記号で示している。

  例:

  add /Ḯ(É)d/

  ars no·va /ÁÉrz nó3vE/

  rep·re·sent /̀prIzÓ́nt/

 

2.3

a (variant) はコンマ (,)で区切って並記した. その場合, 共通の部分はハイフンを用いて省略した.

  例:

  qua·dru·pe·dal /kwAdrúÉpEd'l, kwÀdrEpÓ́d'l/

  amus·ive /EmjúÉzIv, -sIv/ /-/ は共通の部分 /EmjúÉ/ を表す》

 

b 米音と英音が異なる場合は次の形式で示した.

  例:

  aunt /Ḯnt; ÁÉnt/ 《=/ Ḯnt; ÁÉnt/

  doll /dÁl, *dÓÉl/ 《=/米英共通 dÁl, 米には dÓÉlもある/

 

c 発音が同じでアクセントだけが異なる場合, 各音節を短いダッシュで表し, アクセントの位置の違いを示した.

  例:

  gab·ar·dine /gḮbErdı̀Én, -̀--́/ /-̀--́//gÏ̀bErdı́Én/

  im·port  v /ImpÓÉrt/... n /-́-̀/  /-́-̀//ÍmpÒÉrt/

 

2.4

人・場合によって発音されない音は ( ) 内に入れて示した.

  例:

  at·tempt /EtÓ́m(p)t/ 《=/EtÓ́mpt, EtÓ́mt/

  sta·tion /stéIS(E)n/ 《=/stéISEn, stéISn/

ただし, /E/ が省略された場合には, 次の音が /l/, /m/, /n/ のいずれかであれば, 音節主音 (syllabic) になり, 音節数は不変である.

 

2.5

強い形 (strong form) もあるが 弱い形 (weak form) を常用するものは, 次のように弱い形を先に示した.

  例:

  at /Et, Ï̀t, Ḯt/

  for /fEr, fÒÉr/ 

 

2.6

次のような場合は, 繰返しを避けて先行させた語のみに発音を示した.

  例:

  eth·nic /Ó́TnIk/, -ni·cal ethnic /Ó́TnIk/, ethnical /Ó́TnIk(E)l/

  equiv·a·lence /IkwÍv(E)lEns/, -cy equivalence /IkwÍv(E)lEns/, equivalency /IkwÍv(E)lEnsi/

 

2.7

同一見出し語内における並記見出し語・変化形・異品詞・追込み見出しにおいては, 通例 その異なる部分のみを表記し, 同じ部分は /-/で略記した.

  例:

  Ae·gos·pot·a·mi /ı̀ÉgEspÁtEmàI/, -mos /-mEs/ n

  ae·ci·um /ı́ÉsiEm,-Si-ÉsiEm,-Si-/ n  (pl -cia /-E/)

  ar·tic·u·late /rtÍkjElEt/ a ... -vt, vi /-lèIt/ ...

 

2.8

複合語のアクセントを示すために, その構成要素としての一つの単語全体の発音を長いダッシュで表した.

  例:

  A-bomb /éId/  《=/éIbÀm/

  ABO blood group /èIbı̀Éó3É ed/ 《=/èIbı̀Éó3 bl¯́d grùÉp/

 

2.9

a 外来語の発音は近似の英語音で示した. ただし, フランス語とドイツ語に由来するものについては原音を示した場合もある. その場合,F またはG を付して, それぞれフランス語またはドイツ語の原音であることを示した.

  例:

  genre /F ZÃÉr/

  Welt /G vÓ́lt/

  Ab·e·lard /ḮbElÀÉrd; F abelaÉr/ 《=/英語音 ḮbElÀÉrd; フランス語原音 abelaÉr/

  Augs·burg /ÓÉgzbÈÉrg, áugzb3̀Erg; G á3ksb3rk/ 《=/英語音 ÓÉgzbEÉrg, á3gzb3̀Erg; ドイツ語原音 á3ksb3rk/

 

b フランス語の複数形などの発音が主見出しの発音と同一の場合は // で示した.

 

  va·let de cham·bre /F valÓ dE SÃÉbr/ (pl va·lets de cham·bre //)

 

2.10

直前の見出し語と発音・つづりおよび分節が同じ場合には, 発音・アクセント表記および分節を省略した. なお, 大文字と小文字の違いは, ここではつづりの違いとはみなさない.

  例:

  bear1 /́Er, ́r/    bear2

  grace /gréIs*/   Grace

  Fitz·ger·ald /fItsdZÓ́r(E)ld/    FitzGerald

 

直前の見出しと分節だけが異なる場合には  分節だけを示し発音表記を省略した場合がある.

  例:

  ten·der1 /́ndEr/ tend·er2  ten·der3

 

2.11

次にあげる種類の見出し語には, つづり字の上にアクセントが示してあるだけで発音表記はないが, 構成要素それぞれの発音は独立見出しで与えられているから, その発音を合成し, 示されたアクセント型で発音するものとする.

a 二語(以上の)見出し

  例:

  áction stàtion  action, station は独立に見出しとしてあり, 発音はそれぞれ /ḮkS(E)n/, /stéIS(E)n/ であるから, これを合成して示されたアクセント型を付与すれば /ḮkS(E)n stèIS(E)n/ となる》

  ábsentee bállot  absentee は単独では /Ï̀bs(E)ntı́É/ であるが, 全体としては /Ḯbs(E)ntı̀É bḮlEt/ と発音することを示す》

 

 独立見出しとしては記載されていない語については, その部分だけ発音を示した.

  :

  Brám·ah lóck /brÁÉmE-, *brḮm-/

 

b 複合語

  例:

  bláck·bìrd

  fínger·prìnt

  out·dóors

 

複合語の構成要素の一部の発音が独立見出しの発音と異なるときはその要素の発音を示した.

  例:

  bóok·man /-mEn, -mÏ̀n/  《=/b3́kmEn, b3́kmÏ̀n/

 

複合語の発音の一部を示すときは, その要素に第 1 アクセントがあれば見出し語の上にこれを示し, これ以外は示さない.

  例:

  os·cíl·lo·gràph /AsÍlE-/

  frac·to·cúmulus /frÏ̀kto3-/

 

c 派生語および屈折形の中で, 語幹の発音・つづり・分節に影響を及ぼさず, それ自身一定した発音をもっている接辞の付いているものの発音も省略した. また, 所有格および複数の s の発音は省略した.

  例:

  accépt·ance

  áct·ing

  kínd·ness

  státes·man /-mEn/

  Sún·days

 

d 音節の増加をもたらさない文字の付加によってでき上がった語は, 発音を示さず, 全体の分節とアクセントだけを示した.

  例:

  com·préssed

  màth·e·mát·ics

 

派生または屈折によってサイレントの e が脱落したり, y i に変わったり, 子音字が重なったりした場合には, 発音を省略してアクセントのみ示したが, 初出の場合にかぎって語全体の分節を示した.

  例:

  báb·bler

  com·pút·er

  háp·pi·ness

  trans·mít·ter

  be·gín·ning

  réd-crèst·ed póchard

 

e 派生または屈折によって同じ子音字が重なった場合, 原則として発音は単一である.

  例:

  spécial·ly 《=/spÓ́SÒEÔli/

  cút·ter 《=/́tEr/

  be·gín·ner 《=/bIgÍnEr/

 

f 連結形を含む語で, 連結形の発音が一定している場合.

  例:

  hỳdro·therapéutics

  mòno·mánia

  nèo·clássic

 

★(1)発音を省略した見出しで, 構成要素の切れ目(と同時に分節点)を示す中点() は構成の順序とは必ずしも関係がない.

  例:

  dis·ássembler  《構成の順序は (dis+assemble)+er

  un·kínd·ness  《構成の順序は (un+kind)+ness

 

 2)発音を表記しない見出し語に対する発音の異形を示すために /, .../ /; .../ などを用いた.

  例:

  dí·amìde /, daIḮmEd/ 《=/dáIEmàId, daIḮmEd/

  àm·bu·la·tó·ri·ly /; Ḯmbj3lEt(E)rIli/ 《=/Ï̀mbjElEtÓÉrEli; Ḯmbj3lEt(E)rIli/

 

2.12

発音表記を省略できる語でも紛らわしいときには註として発音を添えたものがある.

  例:

  àr·che·týpical /-tÍp-/

  léad tìme /lı́Éd-/, léad·wòrk /́d-/

  wéll-réad /-rÓ́d/

▲このページのトップへ

品詞

 

3.1

品詞表示の略語については「略語表」を参照.

▲このページのトップへ

語形変化

 

4.1

不規則な変化形のつづり・発音は ( ) 括弧の中で以下のように示した. ただし複合語・派生語については必ずしも示さない.

 

4.2

名詞の複数形

  例:

  the·sis /Tı́ÉsEs/ n (pl -ses /-sı̀Éz/)

  goose /gúÉs/ n  (pl geese /gı́És/)

  deer /dÍEr/ n  (pl , s)

  pi·ano /piḮno3, .../ n  (pl -án·os)

 

4.3

a 不規則動詞の過去形; 過去分詞; -ing

  例:

  run /́n/ v  (ran /́n/;run; rún·ning)

  cut /́t/ v  (; cút·ting)

  sing /sÍN/ v  (sang /́N/, 《まれ》 sung /́N/;sung)

 

b 語幹の子音字を重ねる場合は次のように示した.

  :

  flip /flÍp/ vt, vi  (-pp-) -pp- flípped;flíp·ping

  pat1 /́t/ v  (-tt--tt- pát·ted;pát·ting

  trav·el /trḮv(E)l/ v  (-l- | -ll-) -l- | -ll- 《米》 tráv·eled;tráv·el·ing | 《英》 tráv·elled; tráv·el·ling

  pic·nic /pÍknIk/ vi  (-nick-) -nick- píc·nicked; píc·nick·ing

 

4.4

形容詞・副詞の比較級; 最上級

単音節語には -er -est を付け, 2 音節以上の語には more most を付けるのを通則とするので, 通則に従う変化は示さない. これに反するもの, または つづり・発音の注意すべきものは次のように示した.

  例:

  good /g3́d/ a  (bet·ter /́tEr/; best /́st/)

  big1 /bÍg/ a  (bíg·ger; bíg·gest)

  long1 /lÓ(É)N, lÁN/ a  (·er /-Ng-/; ·est /-Ng-/)

▲このページのトップへ

語義と語法

5.1

多義語・重要語については, 通例 アラビア数字 1 2 3 を用いて語義の分類を示した. さらに上位区分として A B を用い, 下位区分として a b c を用いた ( 本文 THE).

 

5.2

訳語の前に [  ] 括弧を用いて文法・語法上の指示・説明を添えた.

  例:

 [C] [s《大文字または小文字で始まることを示す》

 [the ] [a 《冠詞 the, a が付く》

 [Upl]《普通は複数形で用いる》, [〜s 《語幹に s が付く》

 [sg][pl][sg/pl]《構文上の単数・複数》

  [pass] [pp] [pred]

 

5.3

小型頭文字(SMALL CAPITALS)は参照すべき見出し語を示す. 紙面の節約のため, 語義(の一部)・説明語(句)・相互参照など随所に用いたので十分活用されたい. ただし, 用例で用いたものは見出し語の存在を示すインデクスに過ぎない.

 

5.4

a 用法指示ラベルには  を用いた (⇒「略語表). 古》まれ, スコ》《》《, 》《》《 などの用法指示は絶対的なものではなく, いずれもおおよその傾向を示すにとどまり, またその傾向の程度もまちまちで 決して一様ではない. 》《の表記はそれぞれ * " の記号で示した. ・英古》《・英方のように中点 ()を付したものはそれぞれ「では」「では」の意を表す.

 

b 学術用語などの分野指示には を用いた. 【医】【昆】【哲】などの指示は, 必ずしも専門用語であることを示すものではない. たとえば【植】によって植物学の学術用語であることを示すこともあれば, 単に語義が植物であることを示すだけのこともある.

 

c 制度・団体などの国籍を示すのに  を用いた. 】【はそれぞれ 《米国の》《英国の》 の意である. アイル 《アイルランドの》 の意であり, 《アイル》がことばとして Irish であることを示すものと異なる.

 

5.5

訳語では 〈 〉 括弧を用いて, 動詞の主語・目的語や形容詞と名詞の連結などを示した.

  例:

  date...vt

  1a 〈手紙・文書〉に日付をいれる; 〈事件・美術品など〉の時日 [年代] を定める; ...

  2 《口》〈異性〉と会う約束をする〈up, ...とデートする [つきあう] .

  easy...a...

  2a 安楽な, 気楽な, 楽な (at ease); 〈気分・態度などの〉くつろいだ (frank); ...; 〈衣服などが〉きつくない, ゆるい: ...

  3 〈傾斜が〉なだらかな; 〈談話・文体などの〉すらすらした; ...;〈速度などが〉ゆるやかな:...

  4a 〈規則・条件など〉きびしくない, ゆるやかな.

   b 【商】〈商品が〉供給豊富な, 〈市場の取引が〉緩慢な...

 

5.6

見出し語と連結する前置詞・副詞・接続詞を訳語のあとにin, at on that のように示した.

  例:

  acquaint ...vt 〈人〉に知らせる, 熟知させる, 告げる with a fact, that, how; ....

  capable...a 1 a...; ...に必要な〉実力 [資格] のある〈for: ...2 b...,...に〉耐えうる, ...を〉入れうる〈of:...

  familiarity...n. 1 よく知っていること, 精通, 熟知〈with....

  mine2 ... > vt 1 a ...;〈資源などを〉枯渇させる〈out....

 

5.7

同意語 (synonym) は訳語のあとに (  ) 括弧で, 反意語 (antonym) (opp. ...) の形で, 説明語句は訳語の前または後ろに   を用いて示した.

 

5.8

語義・訳語に用いた (  ) 括弧は (  ) 内を省略しうることを示し, [  ] 括弧は先行の語()と置き換えうることを示す.

 例:

  gránd-dúcal a 大公();帝政ロシアの皇子 [皇女] . 《「大公の, 大公妃の; 帝政ロシアの皇子の, 帝政ロシアの皇女の」 の意》

 

5.9

随所に を用いて, (1) 発音・つづり字・語法・文法・慣用その他についての補足的な注意・説明・参考事項などを示し( 本文 A,BE,SOMEONE,TWENTY-THREE, etc.), (2) 類語を一か所に列記して各語間の関連を明確にした ( 本文 ARMY, BEAUFORT SCALE, METER1, TYPE, etc.).

▲このページのトップへ

用例と成句

6.1

限られた紙面になるべく多くの語義を収載する方針を採ったために, 全体に用例を相当割愛した. 用例および成句中での( )括弧[ ]括弧の用法は, 見出し語 (1.6) および語義・訳語 (5.8) の場合と同じである.

a 用例は語義のあとをコロン(:)で区切って示し, 用例と用例の区切りは斜線(/)で示した.

 

b 用例および成句中では, 3 字以上の見出し語相当のつづりにはスワングダッシュ() を用いた. 用例中の見出し語の変化形, および注意すべき冠詞・前置詞・副詞・接続詞などはイタリック体で示し, その他はローマン体で示した. 小文字 c で始まる見出し語の項でC とあれば大文字で始まることを示し, 逆に大文字 S で始まる見出し中で s とあれば小文字で始まることを示す.

 

c 用例は必ずしも全訳せず紙面の節約のために必要箇所のみを訳出し, また意味が自明であるときはまったく訳を示さないこともある.

 

6.2

a 成句はボールド体で, 成句中の見出し語部分の品詞に従って, その品詞の記述の最後に一括して示した. ただし, 品詞分類の煩わしい語については, 品詞の別を無視して幾つかの品詞の成句をまとめて示したものもある.

 

b 成句の並べ方はアルファベット順を原則としたが, 類縁の成句などは一か所にまとめたものもあるので注意されたい.

 

c 成句の意味分類はおおむねセミコロン(;)で区切るにとどめたが, これでは煩雑になる場合, および相互参照に便利になる場合には (1) (2) (3) と分類した. また, 時として成句の品詞を示したものもある.

  例:

  make1...v... out

   (1)  [通例 can, could を伴って]《なんとか》理解する,...

   (2) 起草する, ...; 詳細に描く.

   (3) 信じさせる, 証明する,...; 《口》 見せかける, ふりをする〈that:...

   (4) 《口》 (うまく)やっていく, 成功する with;〈人と〉(うまく)やっていく with;やりくりする: ...

   (5) 〈金を〉こしらえる; まとめ上げる.

   (6) *《俗》 (女を)うまくモノにする, ...

  draw...v... on (vt)

   (1) 引き上げる; 〈手袋・靴下などを〉はめる, 履く...

   (2) 〈人を〉誘い込む, ...するように〉励ます to do;...

   (3) 〈手形を〉...あてに振り出す... (vi)

   (4) (源を)...にたよる, ...を利用する; ...に要求する: ...

   (5) 近づく, 迫る (approach); 〈船が〉他船に近づく.

 

d 成句に添える用例の示し方は一般の語義に添える用例の扱いと同じである (6.1).

 

6.3

a 用例および成句中に用いた one, one's, onself, その位置に文の主語と同一の人または物を表す名詞または代名詞がはいることを示す.

  例:

  mas·ter1...n... make oneself of...に熟達する, ...を自由に使いこなす.

  《たとえば He made himself of .... となる》

 

b 用例および成句中に用いた sb または sth , その位置に文の主語と異なる人または物を表す名詞または代名詞がはいることを示す.

  例:

  bag1...n... give [leave] sb the to hold 人を窮境に見捨てる.

  《たとえば Jack gave her the to hold. となる》

▲このページのトップへ

語源

7.1

語源は各語の記述の最後に [ ] 括弧に囲んで示した. 記述は, 現在の語義・語形の理解に役立つことを主眼とし, 必要に応じてセミコロン (;) のあとに説明を加えた. 語義上特筆すべきことがない場合, 言語名の表示にとどめる.

 

7.2

[ derivation を示す. 語源欄最初の(言)語は直接のもとを示すが, 最後は最終語源とは限らない. 借入経路を省略した場合はコンマを入れて [...,<...] で示す.

  例:

  turban [MF,<Turk.<Pers.; cf. TULIP]

 

7.3

小型頭文字は, 関連語の語源欄・成句参照を意味する. 直前・直後の語またはその語源欄の参照はそれぞれ [] [] で示す.

  例:

  antsy [cf. have ANTs in one's pants]

 

7.4

[?] は語源が不確実または不明の語に付し, 必要に応じて初出世紀・関連語などを示す. また, 借入源を特定言語に確定できない場合, 地域名を( )内に示す.

  例:

  tag2  [C18<?]

  nasty  [ME<?; cf. Du. nestig dirty]

  banana  [Sp. or Port.<(Guinea)]

▲このページのトップへ

諸記号の用法

8.1

諸種の括弧

a ( )

1)括弧内が省略されうることを示す (1.6, 2.4, 5.8, 6.1).

2)見出し語の語形変化を示す (語形変化).

3)同意語・反意語・参照語(句)を示す (5.7).

4)人の生没年・歴史年代や, 漢字のふりがな・仮名の送り漢字などを示す.

 

b [  ]

1)語(句)の入れ換えを示す (1.6, 5.8, 6.1).

2)語法などの指示を示す (5.2).

3)全記述の末尾において語源を示す (語源). 語義・句義の末尾において意味の由来を示す. 略語中において言語名や外国語のつづりを示す.

 

c《 》

1)語義・訳文などの前後に置いて限定的・補足的説明を示す (5.7).

2)関連語, 特に関連形容詞を示す.

 例: star [stÁÉÒrÔ] n 1 a, 恒星 (cf. PLANET) cf. ASTRAL, SIDEREAL, STELLAR a;...

3)用法指示を示す(⇒5.4

 

d  / / 発音を示す (発音).

 

e 〈 〉の用法については 5.5, 5.6 を参照.

 

f  の用法については 5.4 を参照.

 

8.2

a ハイフンは次のように用いた.

1)見出し語 -

 複合語                      double-lock vt ...

 接頭辞·接尾辞·連結形           ad- // -ics // Russo- // -phobia

 一部省略                   bìo·chémical, -chémic a 生化学の, 生化学的な.

                                    n [-cal] 生化学製品 [薬品] . -ical·ly adv

 

2)見出し語以外 -

 つづり本来のハイフン          fa·mous /féImEs/ a 1 有名な, 名高い (well-known)...

 発音表記の一部省略 ole·ic /o3lı́ÉIk,-léI-, ó3li-/ a. 油の; 【化】 オレイン酸の.

  ★印刷辞書ではつづり・発音表記の改行の切れ目にも用いている.

 

b 小型頭文字は参照すべき見出し語を示す (5.3, 7.3).

 

c

1U, O, S はそれぞれ usually (通例), often (しばしば), sometimes (時に) を記号化したもので, 次のように用いた.

  例:

  [Upl]《通例複数で用いる》// [OP-]《しばしば P で始まる》// [Us, sg.]《通例 -s 付きの形で構文上は単数扱い》

 なお, 発音表記に用いるときも同じ.

2*, " はそれぞれ 《米》, 《英》 の意.

3+ (プラス派生語などの語義記述の前において,「記述するまでもない派生的な意味に加えて」 の意.

 

d その他

〜 見出し語と同一のつづりを表す (1.7, 6.1b).

⇒ 参照すべき項目を示す.

★ 注意事項・一括列記 (5.9)

☆ 地名の説明中で, 都市名の前に付けて首都・州都・中心都市を示す.

...  語義・用例・訳文中において, ...の所にいろいろな語が該当することを示す.

   instead of...の代わりに」のように英語・日本語の共通部分にはこれを繰り返さない.

° 略語・記号の見出しで, そのもととなった 2 語以上から成る語句の前に付けて,

    それが見出しにあることを示す.

   例:BA【野】batting average. batting average の見出しがある》.

*  語源の記述で, 例証されないが同族語の対応などから理論的に再建された語形であることを示す.

    例:

    la·dy...[OE hlÏ@fdige loaf kneader (hlāf bread, *dig- to knead; cf. DOUGH); cf. LORD]

▲このページのトップへ

略語表: 文法用語など

a                      adjective

adv                   adverb

attrib                attributive

comb form         combining form

compd               compound

conj                  conjunction

derog                derogatory

dial                   dialect

dim                   diminutive

euph                 euphemism

fem                   feminine

fig                    figurative

freq                   frequentative

imit                   imitative

impv                 imperative

int                    interjection

inter                  interrogative

iron                  ironical

joc                    jocular

masc                 masculine

n                      noun

neg                   negative

obj                    objective

p                      past

pass                  passive

pl                     plural

poss                  possesive

pp                     past participle

pred                  predicative

pref                   prefix

prep                  preposition

pres p                present participle

pron                  pronoun

rflx                   reflexive

sb                     somebody

sg                     singular

sth                    something

suf                    suffix

v auxil               auxiliary verb

vi                      intransitive verb

voc                   vocative

vt                      transitive verb

▲このページのトップへ

略語表: 用法指示

《詩》              poetical

《古》              archaic

《廃》              obsolete

《口》              colloquial, informal

《文》              literary

《俗》              slang

《学俗》          school slang

《海俗》          sailors' slang

《韻俗》          rhyming slang

《卑》              vulgar, taboo

《まれ》          rare

《幼児》          nursery

《方》              dialectal

《米》, *          Americanism

《英》, "          Briticism

《スコ》          Scottish

北イング      North England

《アイル》        Irish

《ウェールズ》   Welsh

ニューイング  New England

《豪》           Australian

《ニュ》          New Zealand

《インド》       Anglo-Indian

《カナダ》       Canadian

《南ア》          South Africa

《カリブ》       Carib

▲このページのトップへ

略語表: 分野指示

【医】      医学

【遺】      遺伝学

【印】      印刷

【韻】      韻律学

【宇】      宇宙

【映】      映画

【泳】      水泳

【園】      園芸

【音】      音声学

【化】      化学

【海】      海語, 航海

【解】      解剖学

【画】      絵画

【楽】      音楽

【カト】     カトリック

【眼】      眼科(学)

【気】      気象(学)

【機】      機械

【旧約】     旧約聖書

【キ教】     キリスト教

【ギ神】     ギリシア神話

【ギ正教】    ギリシア正教

【魚】      魚類(学)

【空】      航空

【軍】      軍事

【経】      経済(学)

【劇】      演劇

【建】      建築(学)

【言】      言語(学)

【工】      工学

【光】      光学

【鉱】      鉱物(学), 鉱山

【古ギ】     古代ギリシア

【古史】     古代史

【古生】     古生物

【古ロ】     古代ローマ

【昆】      昆虫(学)

【財】      財政(学)

【史】      歴史(学)

【歯】      歯科(学)

【紙】      製紙

【写】      写真

【社】      社会学

【狩】      狩猟

【宗】      宗教

【修】      修辞学

【商】      商業

【晶】      結晶

【城】      築城

【植】      植物(学)

【心】      心理学

【人】      人類学

【新約】     新約聖書

【数】      数学

【スポ】     スポーツ

【生】      生物(学)

【政】      政治(学)

【聖】      聖書

【生化】     生化学

【生保】     生命保険

【染】      染色, 染料

【測】      測量

【地】      地質学

【畜】      畜産

【地物】     地球物理学

【彫】      彫刻

【鳥】      鳥類(学)

【哲】      哲学

【電】      電気

【電算】     電算機

【天】      天文学

【統】      統計学

【動】      動物(学)

【図書】     図書館(学)

【日】      日本

【農】      農業, 農学

【馬】      馬術

【バスケ】    バスケットボール

【バド】     バドミントン

【美】      美術

【フェン】    フェンシング

【服】      服飾

【フット】    フットボール

【プロ】     プロテスタント

【保】      保険

【ボウル】    ボウリング

【ボク】     ボクシング

【法】      法学, 法律(学)

【砲】      砲術

【紡】      紡績

【簿】      簿記

【紋】      紋章(学)

【野】      野球

【冶】      冶金

【薬】      薬学

【郵】      郵便, 郵趣

【窯】      窯業

【理】      物理学

【力】      力学

【林】      林業

【倫】      倫理学

【レス】     レスリング

【労】      労働

【ロ神】     ローマ神話

【論】      論理学

▲このページのトップへ

言語名の略形

AF                    Anglo-French

(Afr)                 Africa

Afrik                Afrikaans

Akkad               Akkadian

AL                Anglo-Latin

Alb                   Albanian

Amh                 Amharic

AmInd              American Indian

AmSp               American Spanish

AN               Anglo-Norman

Arab                 Arabic

Aram                Aramaic

Assyr                Assyrian

(Austral)           Australia

Bulg                 Bulgarian

CanF                 Canadian French

Cat                   Catalan

Celt                  Celtic

Chin                 Chinese

Copt                 Coptic

Corn                 Cornish

Dan                  Danish

Du                    Dutch

E                      English

Egypt                Egyptian

F                      French

Finn                  Finnish

Flem                 Flemish

Frank                Frankish

Fris                   Frisian

G                      German

Gael                  Gaelic

Gk                    Greek

Gmc                 Germanic

Goth                 Gothic

Haw                  Hawaiian

Heb                  Hebrew

Hind                 Hindustani

Hung                Hungarian

Icel                   Icelandic

IE                     Indo-European

Ir                      Irish

It                      Italian

Jav                   Javanese

Jpn                  Japanese

L                      Latin

LaF                   Louisiana French

Latv                  Latvian

LG                    Low German

Lith                  Lithuanian

M...                  Middle / Medieval

MDu                 Middle Dutch

ME                   Middle English

MexSp              Mexican Spanish

MHG                Middle High German

MLG                 Middle Low German

ModGk          Modern Greek

ModHeb            Modern Hebrew

NL                    Neo-Latin

Norw                Norwegian

O...                  Old

ODu                 Old Dutch

OE                   Old English

OF                    Old French

OHG                 Old High German

ON                   Old Norse

OS                    Old Saxon

Pers                  Persian

Pol                   Polish

Port                  Portuguese

Prov                 ProvenC,al

Russ                  Russian

Sc                 Scottish

Scand            Scandinavian

Sem              Semitic

Serb              Serbian

Serbo-Croat     Serbo-Croatian

Skt               Sanskrit

Slav              Slavonic

Sp                Spanish

Swed            Swedish

Syr               Syriac

Turk                        Turkish

(Wind)          West Indies

Yid                Yiddish

▲このページのトップへ

Shakespeare 作品の略形

All's W              All's Well That Ends Well

Antony              Antony and Cleopatra

As Y L              As You Like It

Caesar              Julius Caesar

Corio                Coriolanus

Cymb                Cymbeline

Errors               The Comedy of Errors

Hamlet             Hamlet

1 Hen IV           1 Henry IV

2 Hen IV           2 Henry IV

Hen V               Henry V

1 Hen VI           1 Henry VI

2 Hen VI           2 Henry VI

3 Hen VI           3 Henry VI

Hen VIII           Henry VIII

John                 King John

Kinsmen           The Two Noble Kinsmen

Lear                 King Lear

Love's L L        Love's Labour's Lost

Lucrece             The Rape of Lucrece

Macbeth            Macbeth

Measure            Measure for Measure

Merch V            The Merchant of Venice

Merry W            The Merry Wives of Windsor

Mids N D          A Midsummer Night's Dream

Much Ado         Much Ado about Nothing

Othello             Othello

Pericles             Pericles

Rich II              Richard II

Rich III             Richard III

Romeo              Romeo and Juliet

Shrew               The Taming of the Shrew

Sonnets             Sonnets

Tempest            The Tempest

Timon              Timon of Athens

Titus                 Titus Andronicus

Troilus              Troilus and Cressida

Twel N              Twelfth Night

Two Gent          The Two Gentlemen of Verona

Venus               Venus and Adonis

Winter's            The Winter's Tale

▲このページのトップへ

英訳聖書 (AV) 書名の略形

Acts                  The Acts of the Apostles

Amos                Amos

1 Chron                  The First Book of the Chronicles

2 Chron                    The Second Book of the Chronicles

Col                   The Epistle of Paul the Apostle to the Colossians

1 Cor                The First Epistle of Paul the Apostle to the Corinthians

2 Cor                The Second Epistle of Paul the Apostle to the Corinthians

Dan                  The Book of Daniel

Deut                 The Fifth Book of Moses, called Deuteronomy

Eccles               Ecclesiastes, or the Preacher

Ephes               The Epistle of Paul the Apostle to the Ephesians

Esth                  The Book of Esther

Exod                 The Second Book of Moses, called Exodus

Ezek                 The Book of the Prophet Ezekiel

Ezra                  Ezra

Gal                   The Epistle of Paul the Apostle to the Galatians

Gen                  The First Book of Moses, called Genesis

Hab                  Habakkuk

Hag                  Haggai

Heb                  The Epistle of Paul the Apostle to the Hebrews

Hos                  Hosea

Isa                    The Book of the Prophet Isaiah

James               The General Epistle of James

Jer                    The Book of the Prophet Jeremiah

Job                   The Book of Job

Joel                  Joel

John                 The Gospel according to St John

1 John              The First Epistle General of John

2 John              The Second Epistle of John

3 John              The Third Epistle of John

Jonah               Jonah

Josh                 The Book of Joshua

Jude                 The General Epistle of Jude

Judges              The Book of Judges

1 Kings             The First Book of the Kings

2 Kings             The Second Book of the Kings

Lam                 The Lamentations of Jeremiah

Lev                   The Third Book of Moses, called Leviticus

Luke                 The Gospel according to St Luke

Mal                  Malachi

Mark                The Gospel according to St Mark

Matt                 The Gospel according to St Matthew

Mic                   Micah

Nah                  Nahum

Neh                  The Book of Nehemiah

Num                 The Fourth Book of Moses, called Numbers

Obad                Obadiah

1 Pet                 The First Epistle General of Peter

2 Pet                 The Second Epistle General of Peter

Philem              The Epistle of Paul to Philemon

Philip               The Epistle of Paul the Apostle to the Philippians

Prov                 The Proverbs

Ps                     The Book of Psalms

Rev                   The Revelation of St John the Divine

Rom                 The Epistle of Paul the Apostle to the Romans

Ruth                 The Book of Ruth

1 Sam               The First Book of Samuel

2 Sam               The Second Book of Samuel

Song of Sol       The Song of Solomon

1 Thess             The First Epistle of Paul the Apostle to the Thessalonians

2 Thess             The Second Epistle of Paul the Apostle to the Thessalonians

1 Tim               The First Epistle of Paul the Apostle to Timothy

2 Tim               The Second Epistle of Paul the Apostle to Timothy

Titus                 The Epistle of Paul to Titus

Zech                 Zechariah

Zeph                 Zephaniah

 

外典 (Apocrypha)

Baruch             Baruch

Bel and Dragon The History of the Destruction of Bel and the Dragon

Ecclus               The Wisdom of Jesus the Son of Sirach, or Ecclesiasticus

1 Esd                I Esdras

2 Esd                II Esdras

Judith               Judith

1 Macc              The First Book of the Maccabees

2 Macc              The Second Book of the Maccabees

Pr of Man         The Prayer of Manasses

Rest of Esther    The Rest of the Chapters of the Book of Esther

Song of Three   The Song of the Three Holy Children

            Children

Susanna                       The History of Susanna

Tobit                Tobit

Wisd of Sol       The Wisdom of Solomon

▲このページのトップへ

発音記号表

/記号/            例語

/aI/                 ice, mine, sky

/a3/                out, bound, cow

/A; O/              ox, cotton

//                 alms, father, ah

/r/                art, card, star

/Ï/                 attic, hat

/Ï; /            ask, branch

/b/                  bed, rubber, cab

/d/                  desk, rudder, good

/dZ/                gem, adjective, judge

/D/                  this, other, bathe

/Ó/                  end, bell

/eI/                 aim, name, may

/ÓEr, *Ïr/       air, care, heir, prayer, there

/E/                  ability, silent, lemon, upon, banana

/Er/                butter, actor

/r/                earn, bird, stir

/, ¯; ¯/         courage, hurry, nourish

/f/                  fox, offer, if

/g/                  gum, beggar, big

/h/                  house, behind

/I/                  ink, sit, city

/i/                   easy,curious

//                  eat, seat, see

/IEr/               ear, beard, hear

/j/                  yes

/k/                  call, lucky, desk

/l/                  leg, melon, call

/m/                 man, summer, aim

/n/                  note, dinner, moon

/N/                  ink, sing

/o3;E3/          open, most, show

/O(É), A/           dog, orange, soft

//                 all, fall, saw

/r/                order, cord, more

/OI/                 oil, coin, boy

/p/                  pay, upper, cup

/r/                  rain, sorry

/s/                  cent, fussy, kiss

/S/                  ship, station, fish

/t/                  top, better, tent

/tS/                 chair, pitcher, match

/T/                  think, pithy, both

/3/                  good

/u/                  mutual, sensuous

//                 ooze, food, too

/3Er/               poor, tour

/v/                  vine, cover, love

/¯/                  up, blood

/w/                 way

/z/                  zoo, busy, lose

/Z/                  measure, rouge

 

/ ́ /                 1 アクセント

/ ̀ /                 2 アクセント
※研究社の「リーダーズ英和辞典(第2版)」では、本来第1アクセントから第3アクセントが示されているが、Web版 ステッドマン医学大辞典内では上記2種類の記号で示している。

 

(1) 丸括弧: 略しうる音: /stéIS(E)n/ /stéISEn, stéISn/, /(h)́n/ /hwÓ́n, ́n/

(2) /'/: 次の子音が音節主音であることを表す :/kÁnt'nEnt/ /kÁntn`Ent/.

(3) /Ï; / などのセミコロン (;) の左は米音, 右は英音を表す :ask /Ḯsk; ÁÉsk/ は米音 /Ḯsk/英音 /ÁÉsk/ の意. wélfare stàte /;ee/ は英では wélfare státe の意.

(4) /(É)/ は一般に長母音と短母音の両方の発音があることを表すが, /O(É)/ , 米音 //, 英音 /O/ の意.

(5) /r/ /ÓEr, *Ïr/ /r/ /Er/ /IEr/ /r/ /3Er/ /r/ , 英音では切れ目なしに母音が続く場合にのみ発音される /r/ を表す. すなわち子音の前と語末であとに母音がすぐ続かないときは発音されない. 米音では先行する /E/ に影響を与えてそれとともに /ɚ/ と表される r 音色のついた母音 (r-colored vowel) になる. また米音では, /r/ /Aɚ/, /r/ /Oɚ/ と発音される. /E/ は英音でのみ発音され, 米音では発音されない /E/ を表す.

(6) /,*.../ /,".../ はそれぞれ 「米音[英音]としては...の発音もある」の意 (⇒「凡例」 2.3b).

(7)「発音記号のない本見出し語の発音」 については 凡例 2.10, 2.11 参照.

▲このページのトップへ

非英語音およびその他の記号

/Y/                      rger, Lunéville (唇をまるめて /I/ を発音する)

/y/                      Psychologie (唇をまるめて /i/ を発音する)

/ø/                      feu2, Neuchâtel (唇をまるめて /e/ を発音する)

/œ/                      jeunesse, œuf (唇をまるめて /Ó/ を発音する)

/Ã/                      pensée, sans (鼻音化した /A/)

/Ó̃/                      Maintenon, vin rosé (鼻音化した /Ó/)

/Õ/                      bonsoir, garçon (鼻音化した /O/)

/œ̃/                      chacun à son goût (鼻音化した /{/)

/ç/                       Brecht, nicht wahr (中舌面を硬口蓋に近づけて出す無声摩擦音)

/x/                      Bach, loch (後舌面を硬口蓋に近づけて出す無声摩擦音)

/µ/                      ennui, nuit blanche (/y/ に対応する半母音)

/x/                      Bourgogne, Montaigne (口蓋化した /n/)

/U/                     ugh (唇をまるめない/3/; 日本語の「ウ」)

/F/                      phew (両唇をせばめて出す無声摩擦音; 日本語の 「フ」 の子音)

///                       uh-oh //¯́/ò3/(声門閉鎖音; 日本語の「アッ」(驚きの声)「ッ」の音)

/ 9 /                      hem /m9m/ (無声化した /m/)

▲このページのトップへ

発音省略語尾一覧

A

  -abil·i·ty /EbÍlEti/

  -able /Eb(E)l/

  -ably /Ebli/

  -adel·phous /EdÓ́lfEs/

  -age /IdZ/

  -al /(E)l/

  -an /En/

  -ance /(E)ns/

  -an·cy /(E)nsi/

  -an·drous /ḮndrEs/

  -ant /(E)nt/

  -arch /ÀÉrk/

  -ar·chy /ÀÉrki/

  -ard /Erd/

  -ary /-́-Ó̀ri, -́Eri; -́(-)Eri/

  -as·ter /Ï̀stEr, Ḯs-/

  -ate /Et, èIt/

  -a·tion /éIS(E)n/

 

B

  -bi·ont /báIÀnt/

  -bi·o·sis /baIó3sEs, bi-/ (pl -ses /-sı̀Éz/)

  -blast /blÏ̀Ést; blÀÉst/

  -blas·tic /blḮstIk/

 

C

  -carp /kÀÉrp/

  -car·pic /kÁÉrpIk/

  -car·pous /kÁÉrpEs/

  -car·py /kÀÉrpi/

  -cene /sı̀Én/

  -cen·tric /́ntrIk/

  -ce·phal·ic /sEfḮlIk;-/

  -ceph·a·lous /́fElEs/

  -ceph·a·ly /́fEli/

  -cer·cal /sÉÉrk(E)l/

  -chore /kÒÉr/

  -chrome /krò3m/

  -ci·dal /sáId'l/

  -cide /sàId/

  -cli·nal /kláIn'l/

  -cline /klàIn/

  -cli·nous /kláInEs/

  -coc·cus /kÁkEs/

  -coel /sı̀Él/

  -coele /sı̀Él/

  -cot·yl /kÁt(E)l/

  -crat /krÏ̀t/

  -crat·ic /krḮtIk/

  -cy /si/

  -cyst /sÌst/

  -cyte /sàIt/

 

D

  -dac·ty·lous /́ktElEs/

  -dac·ty·ly /́ktEli/

  -den·dron /́ndrEn/

  -derm /dÈÉrm/

  -der·ma /dÉÉrmE/

  -der·mic /dÉÉrmIk/

  -der·mis /dÉÉrmEs/

  -dom /dEm/

  -drome /drò3m/

 

E

  -ean /iEn/

  -ec·to·my /Ó́ktEmi/

  -ed /Ed, d, t/

  -ee /ı́É/

  -eer /ı́Er/

  -en /(E)n/

  -ence /(E)ns/

  -en·cy /(E)nsi/

  -ent /(E)nt/

  -er /Er/

  -ern /Ern/

  -ery /(E)ri/

  -es /Ez, Iz, z, s/

  -ese /ı́Éz, ı́És/

  -ess /Es, Is, Ó̀s/

  -est /Est, Ist/

  -eth /ET, IT/

 

F

  -fa·cient /féIS(E)nt/

  -fac·tion /́kS(E)n/

  -fac·tive /́ktIv/

  -fest /̀st/

  -flo·rous /flÓÉrEs/

  -fold /fò3ld/

  -form /fÒÉrm/

  -fuge /-́-fjùÉdZ/

  -ful /f3l, fEl/

 

G

  -gam·ic /gḮmIk/

  -ge·net·ic /dZEnÓ́tIk/

  -gen·ic /dZénIk, dZı́ÉnIk/

  -glot /glÀt/

  -gon /-́-gÀn, gEn; gEn/

  -grade /grèId/

  -gram /g̀m/

  -graph /g̀f; grÀÉf/

  -graph·ic /ǵfIk/

  -graph·i·cal /ǵfIk(E)l/

 

H

  -he·dral /hı́ÉdrEl, "́d-/

  -he·dron /hı́ÉdrEn, "́d-/ (pl s, -dra /-drE/)

  -hip·pus /hÍpEs/

  -hood /h3̀d/

 

I

  -ian /iEn/

  -ibil·i·ty /EbÍlEti/

  -ible /Eb(E)l/

  -ibly /Ebli/

  -ic /-́Ik/

  -i·cal /-́Ik(E)l/

  -ing /IN/

  -ish /IS/

  -ism /ı̀z(E)m/

  -ist /Ist/

  -ite /àIt/

  -ive /-́Iv/

  -iza·tion /EzéIS(E)n; àI-/

  -ize /àIz/

 

L

  -less /lEs/

  -let /lEt/

  -like /làIk/

  -li·ness /lInEs/

  -ling /lIN/

  -lite /làIt/

  -lith /lı̀T/

  -lith·ic /lÍTIk/

  -ly /li, i/

  -lyte /làIt/

 

M

  -ma·nia /méIniE, -njE/

  -ment /mEnt/

  -mer /mEr/

  -mere /mÌEr/

  -m·er·ism /mErÌz(E)m/

  -met·ric/́trIk/

  -met·ri·cal /́trIk(E)l/

  -m·e·try /-́mEtri/

  -mo·bile /mo3bı̀Él, mE-/

  -morph /mÒÉrf/

  -mor·phic /mÓÉrfIk/

  -mor·phism /mÓÉrfÌz(E)m/

  -mor·pho·sis /mÓÉrfEsEs/ (pl -ses /-sı̀Éz/)

  -mor·phous /mÓÉrfEs/

  -mor·phy /mÒÉrfi/

  -most /mò3st, "mEst/

  -my·cete /máIsı́Ét, -̀-́/

  -my·cin /máIs(E)n/

 

N

  -ness /nEs/

 

O

  -o·dont /EdÀnt/

  -oid /ÒId/

  -or /Er/

  -os·to·sis /Astó3sEs/ (pl -ses /-sı̀Éz/, ·es)

  -ous /Es/

 

P

  -path /̀T/

  -path·ic /́TIk/

  -ped /pÓ̀d/

  -pede /pı̀Éd/

  -phage /fèIdZ, fÀÉZ/

  -pha·gia /fèIdZiE/

  -phane /fèIn/

  -phil /fÌl/

  -phile /fàIl/

  -phil·ia /fÍliE/

  -phil·ic /fÍlIk/

  -phobe /fò3b/

  -pho·bia /fó3biE/

  -pho·bic /fo3́bIk/

  -phone /fò3n/

  -phore /fÒÉr/

  -pho·re·sis /fErı́ÉsEs/ (pl -ses /-s̀Éz/)

  -phyll /fÌl/

  -phyl·lous /fÍlEs/

  -phyte /fàIt/

  -phyt·ic /fı́tIk/

  -pla·sia /pléIZ(i)E; plḮziE/

  -pla·sy /plèIsi, plÏ̀si/

  -plasm /plÏ̀z(E)m/

  -plast /plḮst/

  -plas·tic /plḮstIk/

  -plas·ty /plÏ̀sti/

  -ple·gia /plı́ÉdZ(i)E/

  -ple·gy /plı́ÉdZi/

  -ploid /plÒId/

  -pod /pÀd/

  -poi·e·sis /pOIı́ÉsEs/ (pl -ses /-s̀Éz/)

  -poi·et·ic /pOIÓ́tIk/

 

R

  -ress /rEs/

  -ry /ri/

 

S

  -s /s, z/

  -saur /sÒÉr/

  -sau·rus /sÓÉrEs/

  -scape /skèIp/

  -scope /skò3p/

  -sep·al·ous /sÓ́pElEs/

  -ship /SÌp/

  -some1,2 /sEm/

  -some3 /sò3m/

  -so·mic /só3mIk/

  -spore /spÒÉr/

  -spor·ous /-spÓÉrEs, -́spErEs/

  -sta·sis /stéIsEs, stḮs-, -́stEsEs/ (pl -ses /-sı̀Éz/)

  -stat /stÏ̀t/

  -stat·ic /stḮtIk/

  -ster /stEr/

  -stome /stò3m/

  -style /stàIl/

 

T

  -tax·is /́ksEs/ (pl -tax·es /-sı̀Éz/)

  -th /T/

  -the·ci·um /Tı́ÉSiEm, -si-/

  -the·ism /TiÌz(E)m/

  -the·ist /-́-Tı̀ÉIst, -́TiIst/

  -therm /TÈÉrm/

  -ther·my /TÈÉrmi/

  -tome /tò3m/

  -to·nia /tó3niE/

  -tron /trÀn/

  -trope /trò3p/

  -troph·ic /trÁfIk, tró3-/

  -tro·phy /-́trEfi/

  -trop·ic /trÁpIk, tró3-/

  -tro·pism /-́trEpÌz(E)m, tró3pÌz(E)m/

  -tro·pous /-́trEpEs/

  -tro·py /-́trEpi/

  -ty /ti/

  -type /táIp/

 

W

  -ward /wErd/

  -wards /wErdz/

 

Y

  -y /i/

 

Z

  -zoa /zó3E/

  -zo·ic /zó3Ik/

  -zoon /zó3Àn,*-En/ (pl -zoa /zó3E/)

  -zy·gous /záIgEs, zÍg-/

  -zyme /zàm/

▲このページのトップへ