Web版 ステッドマン医学大辞典 ヘルプ

【凡例】新和英大辞典 第 5 版 電子増補版


1 見出し語


(1) 見出しの表記

かな書きで五十音順に配列した. 配列の詳細は後出の (5) 以下に.
外国の人名·地名に現れる v の音の表記には「ヴ」の文字を採用したが, 検索の便のために「ヴ」による表記を採らない見出しを重複して設けてあることも多い.

 ヴィヴァルディ
 Vivaldi, Antonio (1678-1741; イタリアのバイオリン奏者·作曲家).


 ビバルディ
 =ヴィヴァルディ.

なお, 英語アルファベットの読みの表記について, 後出「英語アルファベットとかたかなの対応一覧」参照.

▲このページのトップへ

(2) 中国語圏および朝鮮半島の人名・地名
現在, 日本で一般的に行われている表記のしかたにならった. つまり, 中国語圏の人名·地名については, 「ペキン」「シャンハイ」など一部の都市名を除いて, 漢字の音読みのひらがな表記を見出しとし, 朝鮮半島の人名·地名については, 原語での発音に近づけたかたかな表記を主たる見出しとした.

▲このページのトップへ

(3) 漢字表記
現在, 漢字を当てることができる語については, 原則として, かな表記の次に [ ] の中で漢字表記を示した.
ii)
常用漢字による表記を基本とし, 常用漢字だけでは表記しきれない語については非常用漢字も挙げた.

▲このページのトップへ

(4) 「作品名」の見出しの表記
(後記「 (8) 」参照)
「 」(かぎかっこ) にくるみ, かな書き·漢字表記の両方があるものは漢字表記のほうを見出しとした.

 「ああ無情」
 =「レ·ミゼラブル」.

▲このページのトップへ

(5) 配列
i) 清音, 濁音, 半濁音の順に.

 ヒット 1 【野球】 a hit; ...
 ビット 【電算】 a bit; ...
 ピット 【自動車競走】 a pit.

ii)
促音, 拗音, および (かたかな表記で用いられる) 小さい母音字は直音の次に.

 じゅつし [術士]
 じゅっし [十指]

 i) ii) に優先する.

 しょうかき[消火器]
 しようがき[仕様書き]

 「しょう」は「しよう」の次だが, まず i) により「が」(濁音) を含む見出しが後に回る.

iii)
音引き()は直前のかなの母音に読み替えて置き場所を決定した.

 ふうどう[風道]
 ブードゥーきょう[《ブードゥー》教]
 ふうとうかずら[風藤葛]
 
 「ブードゥー」は「ぶうどうう」と読み替え, 「ふうとうか」の前に入ることとなる.

▲このページのトップへ

(6) 同音語の配列
見出しの表記パターンにより 3 つに区分し, 漢字表記を伴うもの, ひらがな表記だけのもの, かたかな表記だけのものの順に配列した.

 ジャンク1[戎克] (中国の舟) a junk.
 ジャンク2 (がらくた) junk.

 かたかな表記どうしだが, 漢字表記を伴う語が先になる.
 なお, 同一表記の見出しが続くときは, おのおのの見出しの右肩に通し番号を付した.
 それ単独での用法がない接辞·付属語は(前記の各区分において)自立語の次に配列した.

 ごろ [語呂]
 -ごろ1 [-]
 -ごろ2 ごろつき.
 ゴロ 【野球】

▲このページのトップへ

(7) 見出しの表記が同一の語の配列
自立語どうしは基本的に名詞, 代名詞, 動詞, 形容詞·形容動詞, 副詞, 擬声語·擬態語, 接続詞, 感動詞, 句の順に配列することとしてある.

 コンスタント1

   【数】 (定数)


 コンスタント2

  〜な

 そして品詞ごとに順次, 以下の要領で区分して配列した.
i)
漢字表記を伴うものどうしで, 漢字の字数に違いがあるときは字数の少ないものから多いものへの順に.
ii)
漢字の字数が同一の場合は, まず 1 字めの画数の少ないものから多いものへの順に. 1 字めの画数が同一のときは 2 字めの画数による.
iii)
固有名詞(見出し自体が漢字を含む形で表記される「作品名」を含む)は普通名詞の次に.

 こっか3[国家] a state; a country; a nation; ...
 「国家」 (プラトン作の対話篇の 1 ) The Republic.
 こっか4[国歌] a national anthem.

▲このページのトップへ

(8) 見出し語の範囲
文学(広く著作一般を含む), 美術, クラシック·ポピュラーの楽曲, 映画·演劇などの作品のタイトルを見出し語として収録した(見出しの形式について前記 (4) 「作品名」の項参照).
また, 日本の主だった国内法の名称を, 原則的に用例ではなく見出し語として扱った. 機関·団体の名称も同様である. (以上の各項目に関して 3 英語訳 (8) 参照.)
なお, 本辞典は和英辞典としての性質上, 見出しを設ける規準は必ずしも国語辞典的に整理したものではなく, 用言の活用形, 複合語 (後出 2 本文 (5) 」参照)や短い句などをも随時, 見出し語としてある. したがって, 読者は国語辞典的な引き方によって求める語句に到達できない場合でもあきらめず, かなり自由気ままな引き方をすることによって本辞典を活用されたい

▲このページのトップへ

2 本文


(1) 〜する と 〜な
見出しの次に, あるいは本文の中にある 〜する は見出し語 (主に名詞) の動詞化を示し, 〜な は名詞の形容詞化および形容動詞の連体形を示すものである. 名詞の形容詞化は 〜の で示した場合もある.
 動詞化の用例(「する」のほか見出し語に「させる」「される」「できる」の各動詞がつくパターンを含む)と名詞の形容詞化(「〜な」のパターン)の用例はそれぞれ, 原則としてひとところに集めるようにした.

 けいけん[経験]
 (an) experience.
 〜する experience; ...
 Œいろいろなことを経験する ...
 /経験してみて初めてわかる面白さ ...
 /一度映画製作の現場を経験してみたい. ...
 /私の経験した限りでは ...
 /こんな寒さはこれまで経験したことがない. ...
 /この国は外国による侵略を何度も経験している. ...
 /この快感は経験した者でなければわからない. ...
 /普通の人間には経験できないような ...

 しっけい[失敬]
 ... 〜な (無礼な) rude....
 Œ失敬な奴 a rude person; an impertinent fellow ...
 /面と向かってけちとは失敬な. It’s rude to call me stingy to my face.
 〜する (無礼なことをする) act impolitely.
 Œ昨日はせっかく訪ねてくれたのに留守をしていて失敬した. I am sorry I was out when you came to see me yesterday.
 /次の会合は失敬する. I’m afraid I can’t attend the next meeting.

▲このページのトップへ

(2) 用例の配列
i) 見出し語が名詞()のとき: 動詞化の用例と形容詞化の用例以外は, 次のパターンに分類し, この順序に配列した.
1
見出し語の前に, 見出し語を修飾する語や句がつく用例.
2
見出し語に接尾語などがつく用例.
3
見出し語に原則として「は」を除く助詞がつく用例. 助詞ごとにグループ化し, 各グループは助詞の五十音順に配列した.
4
見出し語に助詞「は」がつく文例. そのほか以上のいずれにも分類されない文例.

 けいけん[経験]
 (an) experience. ...
 ...
 Œ楽しい経験 ...
 / 苦い[つらい]経験 ...
 ...
 Œ経験豊富な ...
 /通風の痛みは経験済みだ. ...
 ...
 Œ経験がある have experience...
 /この仕事は経験がものを言う. ...
 ...
 Œ私の経験では ...
 ...
 Œ経験に基づいた小説
 /その失敗はいい経験になった. ...
 /経験に富む ...
 /経験に学ぶ ...
 /私の苦い経験によると ...
 Œ経験のある experienced; with experience
 /わが社では経験の有無は問いません. ...
 Œ新たな経験をする have a new experience; experience something new
 /経験を積む[重ねる] ...
 /経験を生かす ...
 /経験を語って聞かせる ...
 /経験を買われて技術陣に加わった. ...
 Œ年は若いが経験は積んでいる. ...
 /何事も経験だ. 気にするな. ...
 /経験不問. (求人広告) Experience (is) not required.

ii)
名詞()以外: 基本的に, 句の形の用例(以下「句例」)を先に集め, それから文の形の用例(以下「文例」)を挙げる.

▲このページのトップへ

(3) 句例と文例
句例と文例の外形的な違いは用例(日本語)の最後にピリオドがあるかないかで, ピリオドがあれば文例である.
句例の表現を用いた文例は, 句例のすぐ次に配列することを旨とした. したがって, 句例の集まりの中に文例が混入していることがある. 特定の用例を探すときには, 表現の単位で追っていかれることをお薦めする.

 しっけい[失敬]
 ... 失敬なことをする act ;rudely [disrespectfully] toward…; insult sb
 /失敬なことを言う make insulting remarks about…; say ;rude [disrespectful] things about…
 /失敬なことを言うな. That’s enough of your ;cheek [impudence, 《口》 lip]! Keep a civil tongue in your head.
 /失敬な態度を取る assume [take] a disrespectful attitude ...

▲このページのトップへ

(4) 準見出し
用例の下に, ゴシック体·漢字交じりで, 頭から読み下したときの五十音順に配列した. 準見出しで扱うのは次の語句である.
i)
〜な があるとき:見出し語に「に」が続く形容動詞の連用形. 連用形に「する」および「なる」がついてできる動詞. また, 見出し語の派生語として, 見出し語(語幹)に「さ」「げ」「がる」がつく形.

 かんたん[簡単]
 〜な ...
 ...
 簡単さ simplicity; brevity;shortness; conciseness.
 Œその携帯電話は操作の簡単さが受けて中高年によく売れている. ...
 簡単に ...
 Œ簡単にはがせるシール an easily removable tag ...
 簡単にする ...
 Œ果物の輸入手続きを簡単にする simplify the procedure for importing fruit ...
 簡単になる ...
 Œインターネットのおかげで資料の検索が簡単になった. Searching for data has become easier thanks to the Internet.

ii)
見出し語が形容詞のとき: 見出し語の語幹に「く」がついた連用形. 以下は i) に同じ.

 こころよい[快い] (気持ちがよい) ...
 ...
 快く (いやがらずに) ...
 Œ快く金を貸す ...
 快げ
 Œ快げに pleasantly;cheerfully; comfortably ...
 快さ comfort; pleasure;refreshment; ...

iii)
慣用句の類.

 あたま[]
 ...
 頭が上がらない
 Œあの人には, 就職する時から面倒を見てもらっていて, 頭が上がらない. ...
 頭が痛い
 Œあの子の乱暴には頭が痛い. ...
 頭が固い
 Œ彼は若いのに頭が固くて, 説得に苦労する.
 頭が切れる
 Œ頭は切れるし, 顔はいいしで, 彼はもてるだろうね. ...
 頭が下がる
 Œあの人の忍耐力には頭が下がる.
 ...
 頭から (初めから) ...
 Œ頭から否定する[はねつける] ...
 頭から水を浴びたよう
 Œその凄惨な光景に, 頭から水を浴びたようなショックを受けた. ...
 頭から湯気を立てる
 Œ祖父は家宝を壊され, 頭から湯気を立てて怒った. ...

 ただし, 本文全体が小規模な語については, 上記の区分に当てはまる語句であっても準見出しを設けない場合がある.

▲このページのトップへ

(5) 複合語
最後に, 見出し語の前後に別の語がつく複合語を挙げた. 見出し語が後に来るパターンを,前に来るパターンをという記号のもとに, それぞれ見出し語につく語の五十音順に配列した.

 ろくおん[録音]
 ...
  街頭録音 ...
   同時録音 ...
  録音係 ...
   録音監督 ...
   録音技師 ...
   録音権 ...
   録音再生 ...
   録音室 ...
   録音者 ...
   録音状態
   Œ録音状態が悪い ...
   録音装置 ...
   録音テープ ...
   録音盤 ...
   録音ボタン ...
   Œカセットデッキにテープを入れ, 録音ボタンを押した. ...

▲このページのトップへ

(6) 語義の区分
 見出し (準見出しを含む) の語句に語義 (また用法) が複数あるときは, 1, 2, 3, ...で区分し, 番号の次に ( ) でそれぞれの語義を説明するようにした.

 ぬすむ[盗む]
 1 (他人の物を密かに取って自分の物とする) steal...; (強奪する) ...; (万引きする) shoplift.
 Œ金庫[自動販売機]から金を盗む ...
 2 (他人の考え··文などを自分のものとする) plagiarize.
 Œ他人のアイデアを盗む ...
 3 (相手に気付かれないよう行動する)
 Œの目を盗んで unobserved; surreptitiously;stealthily; by stealth; in secret ...
 4 (合間の時間を利用する) ...
 5 【野球】 (盗塁する) steal.
 Œ楽々と二塁を盗む easily steal second;steal second standing up.

 き[]
 ...
 気がつく 1 (正気づく) ...
 Œおお, やっと気がついたか. ...
 2 (気づく) ...
 Œ自分の誤りに気がつく ...
 3 (行き届く)
 Œ彼は万事によく気がつく. ...

 番号で区分するほどではないが意味の区別が必要なときは, やはり ( ) または ( ) で説明し分けた. 後出 各種記号一覧表 (2) ii), (4) ii) 」参照.

: 見出しの表記が同一となる姓の人名が複数あるときは, 1 つの見出しのもと, 姓名のアルファベット表記の ABC 順に番号で区分して配列し, また個々の人物についての説明は, 例外的に姓名の表記の後に置いた(後出 各種記号一覧表 (4) iv) 」参照).

 シュルツ
 1 Schultz, Theodore William (1902-98; 米国の農業経済学者).
 2 Schulz, Charles (Monroe) (1922-2000; 米国の漫画家; 漫画 Peanuts Charlie Brown, Snoopy などで有名).
 3 Shultz, George P(ratt) (1920- ; 米国の政治家·経済学者;国務長官 (1982-89)).

▲このページのトップへ

(7) 語義による漢字表記の区別
番号の次, 語義の説明の前で, その語義に対応する漢字表記を見出しと同様 [ ] の中に示した.

 いたみ[痛み·傷み]
 1 [痛み] (苦痛) a pain; an ache; a stitch; a smart; a pang.
 ...
 2 [傷み] (損傷) damage; injury; wear (and tear); ((食品·果実などの)腐敗) decay; rot.

▲このページのトップへ

(8) 本文中での漢字の使用について
 本文中での漢字の使用について
 用例においては見出しで示されている漢字を必ずしも使っていない.


(9) 動植物名の表記
見出しはひらがなで表記する動植物名も, 本文中では(かな書きとするときは)原則としてかたかな表記を採る.

 こち[]

 【魚】
  コチ科 Platycephalidae.

▲このページのトップへ

3 英語訳

(1) 訳の間の区切り
つの日本語に訳が複数あるときの区切りには
i)
訳語 (words)· (phrases) についてはセミコロン (;) を用いた.
ii)
訳文 (sentences) については の記号を用いた. なお, センテンスどうしが必ずしも同意義を表さない場合があるが, これらはいわゆる直訳と意訳, および日本文の語感から来る解釈の相違とご承知ありたい.
ただし, [ ] ( ) 《 》 の各記号の内部では, 原則としてコンマ (,) を用いた.

▲このページのトップへ

(2) 名詞の冠詞について
可算名詞には a, an をつけ, 可算·不可算両方ある場合には (a), (an) のように ( ) を用いた(後出「各種記号一覧表 (4) i) 」参照).

▲このページのトップへ

(3) スペリングとシラビケーションについて
基本的に米国式スペリングを優先させた. スペリングとシラビケーションの基準はだいたい米国 Merriam-Webster 社の辞典によった. なお, ·英で著しくつづりの違うものは * (=米国式), # (=英国式) の記号表示で断ってある(この記号の本来の用法について, 後出「各種記号一覧表 (20) 参照).

 すく[鋤く]
 *plow [#plough]; till; ...

▲このページのトップへ

(4) 訳の中のイタリック体
i) 英語以外の言語 (日本語を含む) に由来する語句で (まだ完全には)英語化していないことを意味する. 次の「(5) i) 」を併せてご覧ありたい.


 反小説 wFx anti-roman.


ii)
特に動植物の学名や, 用例で「作品名」を持ち出した場合のその訳の表記に(後出「 (8) i) 」参照).

 ぬく[抜く]
 この一節は「ヴェニスの商人」から抜いたものだ. This passage was extracted from The Merchant of Venice.

▲このページのトップへ

(5)
日本語のローマ字書き
訳の中で日本語の語句(固有名詞を含む)をそのままローマ字化する(後出「ローマ字つづり方表」参照)とき, 書体の違いなどは以下に述べる原則にのっとった.

i) 米国の辞典複数の見出しを照合して, それらの辞典に共通して収録されている語は英語化したものと見なし, その見出しのつづり(ローマン体)を採用した. (ローマ字つづり方表」の後に, それら全単語のリストを掲載.)
ii)
上の条件に当てはまらない普通名詞は, イタリック体で表記した.

 用例に, 英訳が説明的にならざるをえないような, ごく日本的な事物が含まれるときは, イタリック体でのローマ字書きをもって, その英訳に代えた. 詳細な訳は, その語句の見出しを参照されたい.

 きまる[決まる]
 Œ助六が花道で見得を切って決まった. Sukeroku struck an exaggerated pose on the hanamichi and held it.

 はなみち[花道]
 a “flower way”; an elevated walkway running from the stage to the rear of a Kabuki theater through the audience.

iii)
固有名詞は原則ローマン体とした. また, 人名はローマ字書きでも姓, 名の順を採用した.

▲このページのトップへ

(6) [ ] による訳語句の言い換えについて
(後出「各種記号一覧表 (3) i) 」参照)
 下に注記する場合を除き, [ ] 内の語句と置き換え可能な語句(語が複数のときは最初の語)の左肩に という記号を付し, 言い換えの対象範囲が明確になるようにした.

 けいけん[経験]
 得難い[貴重な]経験 a precious [valuable] experience
 わかるよ. 僕にも経験がある. I know what you mean. I’ve been through it, too [had the same experience]. (“I’ve been through it, too.” “I’ve had the same experience.” 2 つのセンテンスをまとめたもの.)

 次のケースでは の記号は用いていない.
i)
言い換えの対象範囲が訳の最初からであるとき.
ii)
同一訳中に [ ] を複数含む場合で, 後の [ ] の対象範囲がその前の [ ] の直後からであるとき.

 こっかい[国会]
 臨時[特別]国会を召集する convene [summon] an extraordinary [a special] session of the Diet

iii)
ハイフンを含む語の内部の言い換えで, 次のように対象となる部分が自明のとき.

 ぼくよう[牧羊]
 sheep-breeding[-farming, -raising].

▲このページのトップへ

(7) 動植物名について
 本邦産の動植物は外国のそれと完全には一致しないものが多いので, そのような場合は最も近似の種と考えられるものの英語名, またはその種を含む属あるいは科の動[]物を総称する英語名を挙げ, 英語名が得られない場合は学名だけを示すにとどめた.

 しらこばと
 【鳥】 a collared turtledove; Streptopelia decaocto.

 ひぐま
 【動】 a brown bear; Ursus arctos.

 みずばしょう[水芭蕉]
 【植】 (サトイモ科の多年草) a skunk cabbage; Lysichiton camtschatcense.

 いそちどり
 【貝】 Amathina tricarinata.

▲このページのトップへ

(8) 作品名, 法律名, 機関·団体名について
i) 作品名の見出し語訳はイタリック体ではなくローマン体で表記した(前出「 (4) ii) 」参照). 日本古典文学の作品名については, 一般的な英訳を示し, 音訳は省略した. 実際には「古事記 (Kojiki)」「万葉集 (Man’yōshū)」「古今集 (Kokinshū)」「方丈記 (Hōjōki)」など, 音訳がそのまま作品として通用している場合もあるが, これらについても英訳を提示するにとどめて, 特に音訳を示すことはしなかった. ただし, 用例の訳においてはこの限りでない.
ii)
日本の国内法の名称については, 英語訳が公式には特に定められていないという事情があり, 本辞典では一般に英語訳として使われることが多い英語を基本的に利用した.
iii)
英語圏以外の国·地域の機関·団体については, その機関[団体]が自ら使用している英語名称があれば, それをそのまま採用した.

▲このページのトップへ

各種記号一覧表


(1) sb, sth などの「代表語」について
センテンス以外の訳の中で, ある箇所に名詞·代名詞, また動詞が来ることを, 次の記号を用いて示した. これらの記号を「代表語」と呼ぶ.
i) sb, sb’s (
sb の所有格): 自分以外. 訳が動詞句のときに, 主語となる人物以外の者.
ii) sth:
人間以外の物事.
iii) one, one’s (
one の所有格), oneself (one の再帰代名詞形):自分. 訳が動詞句のときに, 主語と同一の人物.
iv) do:
動詞. doing で動名詞を表す.

 いう[言う]
 言うことをきく listen to sb;...; do as one is told; ...; (助言を) take sb’s advice

 listen to sb, do as one is told と表記されている訳は, 実際には例えば you に対する命令文として, それぞれ “Listen to me.” “Do as you are told.” のようにして用いられることを示す. (名詞·代名詞を指す代表語は, 構文上は三人称単数と同様に扱う.)

 また take sb’s advice “He took my advice.” などとなる.

 ぐうっと
 Œぐうっと飲む drink sth at a gulp; gulp sth down.

 この sth , 例えば a glass of beer といった語句に置き換えられる.

 いう[言う]
 言いたいことを言う ...; say whatever is on one’s mind
 Œだれに言うとなく言う say half to oneself;...

 上の英語はそれぞれ “He always says whatever is on his mind.” “She said…half to herself.” などとなる.

 いう[言う]
 するなと言う (命じて) tell [order] sb not to do;...; (説いて) dissuade sb from doing; ...

 tell sb not to do, dissuade sb from doing はそれぞれ “He told me not to drive too fast.” “I tried to dissuade her from leaving school.” などとなる.

 代表語のうち sb, sb’s , 同一の訳において代名詞で受ける必要が生じた場合には, 代表語に準ずる記号として he というイタリック体表記を用いた. この he , 置き場所に応じて his, him, himself と格変化する.

 あやまり[誤り]
 誤りを悟らせる convince sb of his error; bring sb to see his mistake; make sb see the error of his ways.

 この伝で, センテンス以外の訳で用いられた a person などの単数の人間を指す語についても, he という代名詞を用いることとした.

 イエスマン
 a person who agrees with whatever he is told.

 あいのり[相乗り]
 相乗りさせる ...; take a stranger to his home in one’s taxi.

▲このページのトップへ

(2) ( )
i) 日本語の語義等の区別を示すとき. 凡例 2 本文 (6) 」参照.
ii)
見出し語について解説したり, 用例のコンテクストを補足説明する必要があるとき.

 プロトタイプ
 (原型·試作品) a prototype.

 いたまる[炒まる]
 (調理の手順で) 肉が炒まりましたら野菜を加えます. Once the meat is sauteed, add the vegetables.

 うりきれ[売り切れ]
 売り切れ. (掲示) Sold out.

iii)
人名見出しの人物の説明で, 在職期間を示すとき.

 ゴルバチョフ
 Gorbachev, Mikhail Sergeyevich (1931- ; 旧ソ連の政治家; 共産党書記長 (1985-91), 初代大統領 (1990-91)).

▲このページのトップへ

(3) [ ]
i) 同音語また同義語を挙げるとき. ならびに直前の語句を別の語句で言い換えるとき. および訳の変化を示すとき. 訳の中での言い換えについては, 凡例 3 英語訳 (6) 」参照.

 しょうする[[]する]


 すく[鋤く]
 *plow [#plough]; till; ...

 自然保護論者[主義者] a conservationist.

 こたえられない味[香り]. It ;tastes [smells] fantastically [*《口》 mighty] good.

 すぐ上の例では tastes [smells] は日本語の「味」と「香り」との言い換えに対応しているが, 後の fantastically [mighty] good を修飾する副詞の variation を示すものであり, 決して fantastically が「味」に, そして mighty が「香り」に対応しているということではない. このとおり互いに働きの異なる [ ] が同一用例中に混在する場合もあるので, 注意されたい.

ii)
複数の語句をまとめて記述するとき.

 デバイス
 デバイス依存の[でない] device-dependent[-independent]. (「デバイス依存の」 “device-dependent” 「デバイス依存でない」 “device-independent” とをまとめたもの.)

▲このページのトップへ

(4) ( )
i) 省略可能な部分を表す.

 インフラ(ストラクチャー)

 扇動的 ...; demagogic(al).

 ひゃっかじてん[百科事典]
 an encyclop(a)edia; ... (encyclopedia encyclopaedia の両形があるの意.)

 デッキ
 1 (船の) the deck (of a ship); (列車の) the (between-cars) platform;...

ii) (
 ) ―前記「 (2) i) 」のの下位の補足説明に.

 あてる[当てる·充てる]
 11 (成功する) succeed; ...; (取引などで) make a good deal; (投機などで) strike it rich.

 訳の英語の意味を明確にするための補足説明に用いることもある.

 あてる[当てる·充てる]
 2 (打ちつける) hit; ...; (軽く) touch.

 あさくさがみ[浅草紙]
 coarse toilet [lavatory] paper (originally made in Asakusa in Tokyo).

iii)
用例のコンテクストにごく簡単に触れるとき.

 デッキ
 1 (船の) ...; (列車の) ....
 Œ(船の)デッキへ上る go on deck.

iv)
人物の説明に. 凡例 2 本文 (6) の「注」での例」参照.

v)
参照先の補足に. 後出「 (8) iii) 」参照

▲このページのトップへ

(5) 《 》
i) 訳語句のコロケーションを例示する.

 けいこう[傾向]
 1 (かたむき) tendency to [toward]…; ...

 あんき[暗記]
 ... 〜する learn a poem, etc. ;by heart [by rote]; get one’s lines, etc. (off) by heart; ...

 けしかける[嗾ける]
 (犬などを) set [sic] a dog on sb; set on a dog; (扇動する) instigate [incite, encourage] sb to do; set [egg, spur] sb on to do; put sb up to do.

 かいか[階下]
 ...
 Œ階下の first-floor office; downstair(s) room

 けしさる[消し去る]
 remove [delete, eliminate] a name from a list;erase [expunge] a memory from one’s mind; ...

ii)
訳のスピーチ·ラベルに. 後出「略語表」参照.

iii)
不規則複数形を示す.

 きき[危機]
 a crisis pl. crises; ...

 げんしょう[現象]
 a phenomenon pl. -na; ... (“phenomena” と語尾が変わることを表す.)

 ひつじ[]
 a sheep pl. 〜》;... (この「〜」の意味については後出「 (14) ii) 」参照.)

 さけ[]
 a salmon pl. (s); ...

 pl. plural の略. 逆に, 通例複数形で用いる名詞について, sing. (singular) として単数形を示す場合もある.

 語尾が o の場合は規則複数形名詞にも複数形を示した.

 ピアノ
 1 [楽器] a piano pl. s; ...

 いも[]
 1 (ジャガイモ) a potato pl. es; ...

 []
 【昆】 a mosquito pl. es, s;...

 アルマジロ
 【動】 an armadillo pl. (e)s.

 すぐ上の 2 例はそれぞれ mosquitoes また mosquitos, armadillos また armadilloes 2 つの複数形があることを示す.

▲このページのトップへ

(6) 〈 〉
訳の英語について文法上の注記を行う必要があるとき.

 いる[要る]
 (必要である) 〈人が主語〉 want; need; must have; be [stand] in need [want] of…;require; 〈物が主語〉 be necessary; be needed; be needful; be required; be essential.

▲このページのトップへ

(7) 【 】
i) 見出し語·複合語, また用例の日本語表現が, 特定の分野で用いられるものであるときに, その分野を示す. 学術用語·科学技術用語等の専門語のほかに, 見出し語が動植物名であるときにも用いた (凡例 3 英語訳 (7) 」の例参照). 分野名の略語については後出「略語表」参照.

ii)
訳が複数ある中で, 一部の英語が特定の分野で用いられるものであることを示す.

 お[]
 1 (しっぽ) a tail; 【動】 a cauda.

 なお, 訳での 【諺】 の表示については後出「 (21) 」参照.

▲このページのトップへ

(8) =, ⇒
 いずれも, その方へ参照 (refer) させるときに用いた. 別の見出しへの参照では見出しのかな表記をそのまま(右肩の通し番号を含めて)示し, 同一見出しの項目内部で参照を行う場合には, 参照先(用例·準見出し·複合語など)の表記をそのまま示した.

i)
は基本的に, 異形の同義·類義語句[表現]を表す.

 しちろうねずみ[七郎鼠]
 【動】 どぶねずみ.

 おてだま[お手玉]
 beanbags; ...
 〜する play beanbags; ...
 Œお手玉をする =〜する.

 きゅうすう[級数]
 【数】 a series.
 算術級数 等差級数.
 等差級数 (算術級数) an arithmetic series [progression].

ii)
は「その方を()見よ」の意.

 []
 1 (上肢) the hand; ...
 Œ手を上げる 手を上げる ...
 ...
 手を上げる·手を挙げる 1 (片手または両手を上にあげる) ...

 けんする[検する]
 (検査する) ...; (取り締まる) とりしまる.

 にごす[濁す]
 1 (曖昧にする) ...
 お茶を濁す おちゃ. (「おちゃ」 の項目の方にある 「お茶を濁す」 の用例に訳があることを意味する.)

 いぶしぎん[燻し銀] ...
 いぶし銀のような refined; sober;quiet. [しぶい 3]

 この例のように [ ] 付きで, この場合は「しぶい」の 3 の語義が, ここにある訳と併せて参照すべき項目であることを示す.

iii)
他項目中の異形の語句·表現を参照させる場合には, 下記の例のごとく ( ) により補足を行う.

 がくと[学都] 学園都市 (がくえん).


 しんぽん[新本] a new book.
 Œ新本で買う buy a book new. [ふるほん (古本で買う)]

 上からそれぞれ, 「学園都市」は「がくえん」の見出しの下にあること, 「ふるほん」の項目にある「古本で買う」の用例を併せて参照すべきであること, を表す. 後者については前者の参照パターンにならい「古本で買う (ふるほん)」と指示する場合もある.

: 次の例のように, 見出し語の訳については別の見出しを参照させるが, その項目にしか載せることのできない用例が後に続いている場合もある.

 てだま[手玉]
 =おてだま.
 Œ人を手玉に取る lead sb by the nose; turn [twist] sb (a)round one’s (little) finger
 Œ彼女は何人もの年金生活者を手玉に取って 2 億円を巻き上げた. ...

▲このページのトップへ

(9) 〖 〗
 etymology を示す. 凡例 3 英語訳 (4) i), また後出「略語表 外国語」欄を参照.

 コンキリエ
 It seashell (貝殻形のパスタ) conchiglie. (イタリア語に由来し原語の意味は貝殻’, ということを表している.)

▲このページのトップへ

(10) <
 上の記号の中で用いて日本語の語源を示す.

 ゲレンデ
 wG Geländex 【スキー】 a ski(ing) slope; a ski run.

 エヌ·ジー[NG]
 wNo Goodx (映画·テレビなどで撮影したが利用しなかった場面) an outtake; ... (見出し語が “No Good” の頭文字を採ったものであることを示す.)

▲このページのトップへ

(11) Œ
用例の始まりに. 1 つの見出し語について用例がいくつかの「ブロック」に分かれているときは (凡例 2 本文 (1)-(3) 」参照) 各ブロックの始まりごとにこの記号を繰り返した.


(12) /
用例の区切りに. の記号との意味の違いに留意されたい (凡例 3 英語訳 (1) ii)).


(14) 〜
i) 用例で, そこに見出し語がそのまま代入可能なことを表す. ただし, 漢字表記を複数示している場合で, ある用例ではどれか 1 つの表記に限定されるときは, この記号で省略せずに見出し語を漢字で書き表した.

 あいがき(つぎ)[相欠き(継ぎ)]
 〜する ...
  相欠き継ぎ手...

 あるきぶり[かた][歩き振り[]]
 Œ疲れたような歩きぶり ...
 /不恰好な歩き方 ...

ii)
訳語の複数形の表示で, 単数形の代わりとして, 前出「 (5) iii) 」参照.

▲このページのトップへ

(15)
 語句の省略を表す. 訳語句が前置詞で終わるときは, その直後にを添えるようにした.

 ごもっとも[御尤も]
 それはごもっともですが…. Of course, you’re absolutely right in principle, but…. What you say is quite correct, but….

 くる[来る]
 6 (起因する) come from…; be due to…; be caused by…; arise [spring] from…; originate in…; be traced (back) to….

 注: 次の例の to は副詞であるからは表示しない.


 気がつく 1 (正気づく) ...; come to; ...

▲このページのトップへ

(16) “ ”
i) 訳語にやむなく日本語そのもの(をローマ字表記したもの)を用いたとき.

 まちあい[待合]
 ...; “machiai.”

ii)
原意を示すため日本語を直訳したとき. 凡例 3 英語訳 (5) ii) 」で例に挙げた「花道」の見出し語訳のごとく.

iii)
対話文形式の用例の訳で.

 ああ1
 1 (問いに答えて)
 Œ「お父さん, あれなあに」 「ああ, あれは灯台だよ」 “What is that, Daddy?”―“Oh, it is a lighthouse.”

▲このページのトップへ

(17) *
 日本語についての付加的情報, また訳の英語についての注記を示すのに用いた.

 もんぶしょう[文部省]
 the Ministry of Education, Science and Culture. * 2001 年の省庁再編で, 科学技術庁と共に文部科学省に統合.

 えん1[]
 円の面積は πr2 で表される. The area of a circle is expressed as πr2. * πr2 π r-squared と読む.

 ああ2
 1 (感動したときなどの発声)
 Œああ, うれしい. Oh, I am so glad! I am glad.* am に強勢を置く.
 /ああ, 暑い! I am hot. *am に強勢を置く. Phew! Isn’t it hot!

▲このページのトップへ

(18) +
派生的な情報を示すのに用いた.
i)
英語の派生語を挙げる. 派生語のうしろで, その語の品詞を示した. 品詞の表示には adj. (形容詞), adv. (副詞), n. (名詞), v. (動詞)の略語を用いた.

 インライン·スケート
 (車輪が直列に並んだローラースケート) in-line skates. + in-line skating n.; in-line skater n. (同じ名詞でも前者は 「行為」, 後者は 「人」 の意.)

ii)
[地域]·米国の州名などの見出しで.

 イタリア
 Italy; (公式名) イタリア共和国 the Republic of Italy. + Italian adj.;(イタリア人) an Italian; (首都) ローマ Rome.

 イリノイ
 (アメリカ中部の州) Illinois (: Ill, IL); (愛称) the Prairie State. + Illinoisan adj.; (住民) an Illinoisan; (州都) Springfield.

▲このページのトップへ

(19) (略: )
 英語の略称を表示するのに.

 きたたいせいようじょうやくきこう[北大西洋条約機構]
 the North Atlantic Treaty Organization (: NATO, Nato).

▲このページのトップへ

(20) *, #
この記号が左肩に付された英語(特定の語, あるいは句·), それぞれ米国語法 (Americanism), 英国語法 (Briticism) のものであることを意味する.

うんてんめんきょ[運転免許]
 (自動車の) *a driver’s license; #a driving licence.

▲このページのトップへ

(21) 【諺】
訳文の後につけられた 【諺】 の表示は, その(前にある)英語が The Oxford Dictionary of English Proverbs に記載されている諺であることを示す.

言うは易く行うは難し It is easier to preach than to practice. It is easier [Easier] said than done. 【諺】 It’s a long way from saying to doing.

▲このページのトップへ


略語表

スピーチ・ラベル
《口》 口語
《文》 文語
《俗》 俗語
《卑》 卑語
《詩》 詩語
《雅》 雅語
《古》 古語
《戯言》 戯言的 (jocular) な表現

: *《口》, *《俗》 , それぞれ米国語法での口語, 英国語法での俗語, の意.

▲このページのトップへ

分野名
【医】 医学
【遺】 遺伝学
【印】 印刷
【宇】 宇宙
【英】 英国
【映】 映画
【園】 園芸
【化】 化学
【解】 解剖学
【海】 航海, 海洋()
【海保】 海上保険
【幾】 幾何()
【機】 機械(工学)
【ギ】 (古代)ギリシャ
【ギ神話】 ギリシャ神話
【菌】 菌類
【空】 航空
【軍】 軍隊, 軍事
【経】 経済()
【劇】 演劇
【建】 建築()
【言】 言語()
【工】 工学, 工業
【光】 光学
【鉱】 鉱物(), 鉱山
【古生】 古生物()
【昆】 昆虫
【史】 歴史()
【詩】 詩学
【社】 社会学
【狩】 狩猟
【宗】 宗教()
【修】 修辞学
【商】 商業
【植】 植物()
【織】 織機, 織物
【数】 数学
【生】 生物()
【聖】 聖書
【地】 地学
【彫】 彫刻
【哲】 哲学
【天】 天文()
【電】 電気(工学)
【動】 動物()
【農】 農業, 農学
【美】 美術, 美学
【物】 物理()
【米】 米国
【簿】 簿記
【法】 法律, 法学
【冶】 冶金()
【薬】 薬学, 薬物
【理】 理学
【倫】 倫理学
【ロ】 (古代)ローマ
【ロ神話】 ローマ神話
【労】 労働()
【論】 論理学

: 【英】 【米】 , 例えば 【英史】 (=英国史) 【米法】 (=米国法) のようにして用いる. 【ギ】 【ロ】 も同様.

▲このページのトップへ

外国語
Chin 中国語 (Chinese)
Du
 オランダ語 (Dutch)
F
 フランス語 (French)
G
 ドイツ語 (German)
Gk
 ギリシャ語 (Greek)
It
 イタリア語 (Italian)
Kor
 韓国·朝鮮語 (Korean)
L
 ラテン語 (Latin)
Port
 ポルトガル語 (Portuguese)
Russ
 ロシア語 (Russian)
Skt
 サンスクリット語, 梵語 (Sanskrit)
Sp
 スペイン語 (Spanish)

▲このページのトップへ

英語アルファベットとカタカナの対応一覧
A エー
B
 ビー
C
 シー
D
 ディー
E
 イー
F
 エフ
G
 ジー
H
 エイチ
I
 アイ
J
 ジェー
K
 ケー
L
 エル
M
 エム
N
 エヌ
O
 オー
P
 ピー
Q
 キュー
R
 アール
S
 エス
T
 ティー
U
 ユー
V
 ブイ, ヴィー
W
 ダブリュー
X
 エックス
Y
 ワイ
Z
 ゼッド

▲このページのトップへ

ローマ字つづり方表


a () i () u () e () o () 
ka (
) ki () ku () ke () ko () 
sa (
) shi () su () se () so () 
ta (
) chi () tsu () te () to () 
tsa (
ツァ) ti (ティ) tu (トゥ) tse (ツェ) tso (ツォ) 
na (
) ni () nu () ne () no () 
ha (
) hi () fu () he () ho () 
fa (
ファ) fi (フィ)  fe (フェ) fo (フォ) 
ma (
) mi () mu () me () mo () 
ya (
) yu () yo () 
ra (
) ri () ru () re () ro () 
wa (
)

ga (
) gi () gu () ge () go () 
za (
) ji () zu () ze () zo () 
da (
) ji () zu () de () do () 
di (
ディ) du (ドゥ) dyu (デュ) 
ba (
) bi () bu () be () bo () 
pa (
) pi () pu () pe () po () 
kya (
キャ) kyu (キュ) kyo (キョ) 
sha (
シャ) shu (シュ) she (シェ) sho (ショ) 
cha (
チャ) chu (チュ) che (チェ) cho (チョ) 
nya (
ニャ) nyu (ニュ) nyo (ニョ) 
hya (
ヒャ) hyu (ヒュ) fyu (フュ) hyo (ヒョ) 
mya (
ミャ) myu (ミュ) myo (ミョ) 
rya (
リャ) ryu (リュ) ryo (リョ) 
gya (
ギャ) gyu (ギュ) gyo (ギョ) 
ja (
ジャ) ju (ジュ) je (ジェ) jo (ジョ) 
bya (
ビャ) byu (ビュ) byo (ビョ) 
pya (
ピャ) pyu (ピュ) pyo (ピョ) 

本表およびその他用法で注意すべき点を挙げる.
1.
長音 母音の上に長音符 ( ̅ ) をつけて示す.
 ā (アー), ū (ウー), ō (オー) など.
 ただし, 本辞典では以下の 3 都市名に限り, 例外として長音符をつけなかった.
  Tokyo 東京, Kyoto 京都, Osaka 大阪
2.
撥音 tempura などの一部の例外を除いて原則 “n” で表す.
 Shinbashi 新橋

 なお, 母音またはヤ行音の前に来た場合 (’) を用いて次の音節との区別をはっきりさせる.
 Man’yōshū 万葉集
3.
促音 子音を重ねて示す.
 -ppa- っぱ, -kka-, っか, -sshi- っし,
 -ccha- っちゃ, など.

▲このページのトップへ

ローマン体で表記した日本語

(凡例 3 英語訳 (5) i) 」参照)

aikido
 合気道
anime
 アニメ
banzai
 万歳
bonsai
 盆栽
Bunraku
 文楽
Bushido
 武士道
daikon
 大根
daimyo
 大名
dojo
 道場
enoki(dake)
 エノキ(ダケ)
fugu
 フグ
fusuma
 襖(ふすま)
futon
 布団
geisha
 芸者
geta
 下駄
go
 碁, 囲碁
haiku
 俳句
hibachi
 火鉢
hiragana
 ひらがな
ikebana
 生け花
inro
 印籠
issei
 一世 (日系米国人の)
jinrikisha
 人力車
judo
 柔道
jujutsu
 柔術
Kabuki
 歌舞伎
kakemono
 掛け物
kaki
 柿
kana
 仮名(かな)
kanji
 漢字
karaoke
 カラオケ
karate
 空手
katakana
 かたかな
kendo
 剣道
kimono
 着物
koan
 公案
koi
 鯉(こい)
koto
 琴
makimono
 巻物
medaka
 メダカ
miso
 味噌
netsuke
 根付け
ninja
 忍者
nisei
 二世 (日系米国人の)
Noh
 能()
nori
 海苔(のり)
nunchaku
 ぬんちゃく
obi
 帯
origami
 折り紙
pachinko
 パチンコ
ramen
 ラーメン
sake
 酒, 日本酒
salaryman
 サラリーマン
samurai
 侍(さむらい)
(-)san
 -さん (敬称)
sansei
 三世 (日系米国人の)
sashimi
 刺身
satori
 悟り
Satsuma (ware)
 薩摩焼
seppuku
 切腹
shiatsu
 指圧
shiitake
 シイタケ
Shinkansen
 新幹線
Shinto
 神道
shogun
 将軍
shoji
 障子
shoyu
 醤油
sukiyaki
 すき焼き
sumo
 相撲
surimi
 すり身
sushi
 寿司
tamari
 たまり(醤油)
tanka
 短歌
tanuki
 タヌキ
tatami
 畳
tempura
 天ぷら
teriyaki
 照り焼き
tofu
 豆腐
tokonoma
 床の間
torii
 鳥居
tsunami
 津波
udo
 ウド
ukiyo-e
 浮世絵
wasabi
 わさび
yakitori
 焼き鳥
yakuza
 やくざ
zaibatsu
 財閥
Zen
 禅
zori
 草履
▲このページのトップへ

表示について

『新和英大辞典』(第 5 版)は、研究社のオンライン辞書検索サービス KOD (Kenkyusha Online Dictionar)の開始以来、『KOD 和英』として文字通り日進月歩, その収載情報量を着実に増やし,新語・追加用例約 35,000 項目を追加し, 合計約 51 万 5 千項目の増補版を実現しています. 従来の収録語と区別するため、それら35,000項目には候補語の表示欄にマークを表示しています。
▲このページのトップへ